2008年02月29日

帰化も高額

商団イベントが終わり、市街を数日ぶりに歩いた。
帰化がどんどん上がってますね。
130M,140Mですか・・・ すごいな。
孫子は160Mとか・・・ うーーん。

そこで他サーバもちょこっと価格を探ってみた。
恵比寿 帰化95M 孫子100M
布袋  帰化130M 孫子250M(ホントかな?)
弁天  帰化80M 孫子120M

ここらから考えると、やはり少々異常な高額であると思う。
帰化は
商団イベント前頃は65M近辺
その後75M近辺
そして85M近辺
近々は130M近辺
こういう流れですね。
ただ売れなければ自然と妥当な価格は下がります。
材料などが高額なため、他の類も上がるのが当然ですが、
必需品である、帰化はきついよね。
そういえば封印石が100Mとか 見たような。。。。
韓国の情報先取りで もはや上げたのかな?

パッチが本日夕方ありますね。
とうとう投資解禁となるわけです。

そういえば最近交易がまずかったですが、
昨日は良好でしたね。
なぜかな?
商団トーナメントの関係かな?
交易も ある程度状況が変化しますね。
よくなったり まずくなったり。
今夜はどうかな?
posted by ume34 at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

最近交易が不調です

記事のタイトルとおりです。
投資の解禁日が近いためか、交易PTの活動が激しいようです。
うれしいような 悲しいような。
昨日も そこそこ露天商の方も多く、それなりですね。
大黒も 過疎過疎言われているが、まんざらじゃない思ったけど。
そういえば、昨日イベントマップで初心者講習会があった。
参加がPM6:30頃であったため、ほとんど終わりの頃参加であった。
商団へ 入りたい希望の方が、なんと1名いて、いろいろな商団の方が「うちの団はxxxxxだよ〜」と宣伝していた。
1名て なんだろね?
その方、化け猫さんが気に入ったらしく、入団されたのでしょうね。
全部でGM3名も入れて うーん20人いなかったな。
いや〜驚きました。
前回あったものと同様かと思いましたが、かなり違うものであったです。
別件で朝 会ったフリーの方には勧誘をしておきました。
感じが良いお返事があったです^^
水曜日が商団トーナメントの決勝か。
応援の方は楽しんでくださいね。
トーナメント終われば パッチだろうな。
posted by ume34 at 12:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

MMOに関する興味のある記事

以下に興味のある記事があった。
http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20080214049/

・なぜにMMOの人口が増えない

詳しい話はさておくとしても,オンラインゲーム市場を俯瞰的に見れば,いわゆる重厚長大なMMORPGは,高齢化の傾向が顕著に窺える。黎明期を支えた「ウルティマ オンライン」などはもちろんのこと,国内では最大級の規模を誇る「ファイナルファンタジーXI」や「ラグナロクオンライン」も,昨年,一昨年のデータなどと比較すると,緩やかではあるが,徐々に平均年齢が押し上がっているように見受けられる。もちろん,すべてがすべて高齢化しているというわけではないのだが,MMORPGというジャンル全体の傾向として,そういった流れがあるという意味だ。
 その詳しい理由については,今ここで論じることは避けたいと思うが,新規参加者の減少が高齢化を招き,高齢化がマンネリ/倦怠ムードを引き起こすというのは,多くの市場でありがちな現象の一つ。これを業界の一つの課題として挙げさせてもらっても,そう大きな問題はないと思われる。
翻って対照的なのが,いわゆるカジュアル/ライト向けと呼ばれる,アクションゲームなどの客層だ。例として「スカッとゴルフ パンヤ」と「WarRock」という二つのタイトルを挙げさせてもらったが,いずれも若い客層の割合が高いのが特徴だ。とくにWarRockにおける10代のプレイヤーの多さは特筆に値するだろうが,これは何もWarRockのみの傾向というわけではなく,ここのところ台頭してきたオンラインFPSのタイトルは,いずれもWarRockと同じようなプレイヤー層になっている。
 要するに,オンラインゲーム市場においては新興ジャンルといえるオンラインFPSは,いわゆる昔ながらのオンラインゲーマーではなく,新しい客層をオンラインゲーム市場に引き入れているということが,このデータからは見えてくるわけだ。

 なんだか据え置き機や携帯ゲーム機市場も似たような話あるが,元からいるプレイヤー……とくにコアゲーマーと呼ばれるプレイヤー層は,重要な位置を占める客層ではあるものの,非常に目も肥えていて商品の訴求も難しいなど,経営レイヤーから見ればいろいろと難しい点も多い。水は低きに流れる……という言葉もあるように,初めてオンラインゲームに触れるプレイヤーにとって,より簡単で手軽なゲームを入り口とするのは,当然の流れだといえるのかもしれない。

 一応補足しておきたいが,すべてのMMORPGがすべからく高齢化傾向というわけでは,もちろんない。「メイプルストーリー」や「アラド戦記」,「テイルズウィーバー」「トリックスター0 -ラブ-」などを筆頭とした,いわゆるカジュアル&ロースペック路線の若年層を狙ったタイトルは,日本でも大きなシェアを確保しつつある。
 お隣韓国に目を向けてみても,「グラナド・エスパダ」や「ZerA: Imperan Intrigue」「Soul of the Ultimate Nation」といった,2006年前後にリリースされたいわゆる「大作RPG系」が,OBT段階で軒並み失速の憂き目に遭い,「アラド戦記」などのややライト志向のタイトルが躍進した流れが目立ったわけだが,考えてみれば,すでに何らかのMMORPGを経験している高年齢層が新しいMMORPGに移るには,コミュニティやそれまで育てキャラクター,集めたアイテムなどなど,いわゆる「スイッチングコスト」が非常に高いのは明らかだ。
 パッケージゲームのように,他社が開拓したジャンルに追随するという戦略がとりづらいオンラインゲームにおいては,客をどこに求めるべきなのか。なかなか考えさせられる命題だといえよう。

*うん うなずける部分があります。


・1か月で使う金額

オンラインゲームに使う月額比較を見ると、やはり1000円から3000円が多い、ここらが主流であることが伺える。
また無料の範囲でお金は使わないという方もいる。
これまた うなずける。

・オンラインゲームのプレイ時間比較
MMORPG = 重厚長大
 アクション = ライト,カジュアル

というイメージがあるオンラインゲーム市場だが,プレイヤーのプレイ時間を軸に見てみると,実はアクションゲームないしカジュアルゲームこそが,長時間ゲームを遊ぶプレイヤー達のたまり場だということが見えてくる。はて,これは一体どういうことだろうか。
 一つの可能性として見えてくるのは,「いくつものゲームを並行して遊ぶ」というプレイヤーの存在だろう。要するに,MMORPGの合間合間に,息抜きとしてアクション/カジュアルゲームを遊ぶというプレイスタイルだ。MMORPGをいくつも並行して遊ぶのは物理的(時間的)に厳しいものがあるが,ライトなゲームならば気軽に手が出せるというわけだ。読者諸氏の周りにも,そういったプレイヤーはたくさんいるのではないだろうか?。……とはいえ,それだけが理由ならば,MMORPGプレイヤーのプレイ時間が他を圧倒してもおかしくはない。ここは,やはりほかに理由を求めるのが賢明だろう。
 結論を言うと,実は年齢とプレイ時間の間には,強い相関が見られた。つまりは,大人になればなるほど,遊ぶ時間がどんどんなくなっていくという至極当然なこと。上記ではMMORPGの高齢化の流れを紹介したが,プレイヤー層の高齢化が,結果としてプレイ時間の低下につながっている可能性が高い。もちろん,それだけが理由ではないかもしれないが,本記事の検証はここまでとしておきたい

*グラフから考察すると1日5か6時間程度がMAXのようである。
うんうん 参考にしたい。

かいつまんで 書き出しましたが、MMOが苦戦を強いられカジュアル系が伸びているようです。
だからどうしたの言われると答えれませんが、巨の新人さんの流入が少ないのが窺い知れる記事とぼくには思えました。


posted by ume34 at 11:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

あらま〜

こんなメールがきてましたよ。

巨商伝サポートセンターです。突然のご連絡、失礼いたします。 この度ご連絡いたしましたのは、ユーザー様のご利用アカウント 「umexxxxxx」 内のキャラクターが投資を行っている状況を確認した為です。 「最強商団決定トーナメントバトル2008」イベントに関連し、2月8日(金)よりイベント終了時まで、村への投資行為の一切をイベント運営規定上の禁止行為とさせていただいております。 ●「最強商団決定トーナメントバトル2008」イベント期間中の投資行為に関してhttp://kd.gamania.co.jp/news/mainte_main.asp?id=15312 今後、イベント期間内に再度の投資を確認した場合には、厳重な対応を行わせていただきます。 イベント期間の終了まで、投資を一切行われませんようご理解とご協力の程、お願いいたします。

焦ったですよ。
再度の投資は、アカロックでしょう。
そのような記事もみてます。
皆様ご注意です。
随分大商さまへも 伝書送りました。
20通くらい 送ったよ。
念のためにね。
ロックて いつまでなんだろーね。

瓦版でRMT云々の記事が出ていました。
非常におどろきました。
ガマさんが記事を削除してないというこは、RMTを知ってて欲しいとユーザ側に暗に投げかけているのかな 思いました。
多分ガマさんも RMT取締りは行なっているでしょうが、摘発が非常に難しいのでしょう。
1キャラで数億の取引では通常であり、RMTとは判断できないでしょう。
取引するキャラもどんどん変化させるし、わからないでしょうね。
実情は公表不可能でしょうが、苦しんでいると思います。

ただ言えるのは、RMTは多分不滅であると言うことです。
中国系の方は、これで生活している方も大勢いるようです。
これはいろいろな記事があります。
彼らのことをゴールドファーマ(電子農夫)といいます。
巨にも 多くのこの方々がいると思いますが、日本語が通じないキャラ全員がこのゴールドファーマではありません。
普通にプレイしている方もいるでしょう。
RMTは不滅でしょうが、戦争などは古いサーバになると、減る傾向ですから、RMTを使用する流通量は減ると思います。
またリセ固定化もあって、彼らが24時間運転交易する うまみが 無くなったためか、彼らはぐっと減りました。
うーーん 去年の10月頃から すごく交易がよくなってますね。

RMTって IM品を買って販売するより効率がよいから、手を出す方がいるでしょうが、RMTにまで手を出すってことは、相当ゲームに浸っている方だな〜思いますよ。
楽で安上がりだが、やっぱルールは守るのが基本かな思います。
ただなんというか、現実でもそうですが、世界って表もあり裏もありって思います。
撲滅したいが、撲滅できない麻薬や覚せい剤の状況に似ているかな思いますよ。
使う人がいる限り売人は存在します。
結局こういうことだと思います。
ただ1回使うと うまみが忘れられず 深みにはまりそうな 感じもしますね。
やっぱ手を出さないのが懸命であると思います。
posted by ume34 at 14:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

なぜお金を集める?

私は2年ほど前に大商を行なっていて、とあることから戦争へ加わりました。
3ヶ月程度戦争を継続して、結局自主解散を行い。
譲渡も行ないました。
このときに感じたのです。
戦争が始まり、ある程度経過したときに我が村へも投資がきました。
あ やっぱりきたな思いましたが、実はこのとき対抗できるほどお金はなかったのです。
そんなこと言っても戦争中ですから、毎日の用に投資がきます。
毎日INして つらいですね。
お金の手持ちが少ないからね。
こういうことから、巨って お金の存在はできかいな身にしみたわけです。
私は金の亡者ではありませんが、お金の重要性は感じています。
だから現状交易を優先して行なっております。
もちろん有事のためだけに、稼いでるわけじゃありません。
大黒の皆さんとイベントするときのIMの購入。
団員さんと友好団のみなさんと交流を深めるためのイベントするときのIMの購入のためもあります。
威張るわけじゃないですが、自分の欲のため動いていることは、ほとんどありません。
商団の維持のため 動いてる部分はあります。
posted by ume34 at 12:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

なんの為に?

巨は、巨商なるキャラになるのが大きな目標設定である。
巨商とは、多額のお金を左右できる人?
う〜〜ん よくわかんね。

ただ言えるのは、いろいろな方が仮想世界に存在し、自分の好きな方向へ皆さん進んでおられます。
・商団を建て、村を拡充する方。
・戦闘力をどんどんあげて、きらびやかなコスチュームで着飾る方。
・ひたすら、モンスを倒して、その攻略方法を探究する方。
・いたすら、お金を儲けるため、動く方。
・練成にひたすら燃える方。
いろんな方が存在されるのであり、いろいろな考え方があり、だからプレイスタイルもいろいろであります。
どれが どうとかいえませんが、ただ言えることは。
このMMOは長い時間を掛けなければ、強さお金を得ることができません。
お金はIMを売る、RMTを行なえば得ることは可能でしょうが、キャラ自体の強さを得るのは難しいです。
仮に、キャラの自体の育成を依頼を行なって、LVを上げても操作は結局当人へ帰しますから、成れる為やはり時間を要します。
やはり長い時間リアルをある程度犠牲にして、使わないとそれなりの対価はいただけない いうことです。
よく5連銃や弥勒などのレアアイテムが出たとSSありますが、あれは膨大な時間を要してるはずです。
仮に10分で一個出たとして、その後何時間も出ないはずです。
そのように、ゲームを作りこんでいるはずです。
それがいいとか 悪いとか 言いませんが、大きな物を得るためには、大きな対価を払わないとだめと思うのです。
私は、そこそこしかプレイできませんから、大物にはなれないでしょう。
やはり大人であり、リアルをある程度重視する必要があるからです。
私は私の道を進み、これでだめっと思ったら、止めるのかな?
良いプレイ仲間と知り合えて、楽しく過ごせたらなと思います。
posted by ume34 at 12:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

うわばみ旅団

最近 新人さんが入られて、うわばみで旅団やってます。
多分ソロのから見たら鬱陶しい思いますが、カンベンしてください。
狩り方は、止めて、生死決、抜刀2次を向かわせる、その途中で鳳凰の打撃抵抗を下がる技を発動。
これで行なうと、すごい早いペースで狩れます。
多分ですが。
邪念もいいのですが、モンスのコントロールが難しい、衛兵の召還待ちがあり、時間がかかる、狩残し(ときどき どっかへ散歩に行く衛兵がいるため)が出る、これらから考えて うわばみかな〜、思ってます。
たまーにですが、鱗も出ます。
冥土でもいいのですが、隣接してせこせこ動いているので、リンクがし易く、きびしいなー思ってます。
リンクしても 旅団が安全なら 最高なんですがね。
ときどき弥勒が でる?(いいすね)
6Fにいる怨霊武者でもいいのですが、やはり こいつ旅団は難しいそう。隣接でいますからね。
う〜ん 楽でうまうまなんて ないのかな?
posted by ume34 at 12:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

最近投資がね・・・。

最近投資はすごいですね。
巨は、もちろん投資は自由なゲームですが、村を持ってる側としては安穏として いられない事実ですね。
運用側としては、作ったお金をどんどん消費して貰いたいので、投資OKOKのはずです。
「よろしければIM買って、投資してよ〜」ときっと思ってますよ。
だから何ってことじゃないですが、投資してもほとんど還元されないしね。
しかも、商団トーナメントで投資禁止を謳っているのも関わらず、投資って、すごいっすね。
運用側がどう対処するのか見ものですね。
禁止いうか パッチで投資不可能にすれば、いいのにね。
運用側のなんとも未熟度が伺えます。
ネットで常識もなにも通用しない場合が多いです。
十分その部分を見越して、運用側が動かないとおかしい。
いまさら言っても ですけどね。
昨日とか一昨日 そこそこ露天出てましたね。
過疎過疎いっても ムチャクチャではないです。
孫子は変わらず ほとんどありません。
帰化は微妙に上がっていたかな。
チャウ神殿の門手前にいる こま犬ような奴から出る 牙が100M越してます。
ぽつぽつ 露天で出てますね。
何でも灼熱剣(赤く燃えるやつね)の材料だそーですよ。
なるほどね。
posted by ume34 at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

朝交易

朝交易は、いいですよ。
本日は朝6:30頃目が覚めて、そこから約1:30の間交易を実施。
リセから数日経っているため、誰も交易していません。
うん? 文字化けの方が1名くらい いたかな?
朝から せこせこ動いて、数千万稼ぎました。
その後露天で物色を行い、力を上げるものを買う。
久々に主へ武器を持たせた。
もちろん交易のためです。
実は地蔵菩薩あったはずなのだが、消えてしまったなー。
キャラと共に削除した模様。
まいいわ。
帰化を買おうか 思ったが、全く露天に無かった めずらしい。
孫子はあったが、130Mだったかな?
変わらず高いー。
100M以下は望めそうもないようです。
材料系統も高く、施設も高く、ほとんどインフレが継続中ですね。
施設はあまりにも高額で、買う気が全く起こりません。
毎日 1億以上交易を行なえば、可能なんですが、それじゃ腕が壊れてします。
リアの生活に影響を及ぼしては、いけません。
仕事でドライバーなどが握れないと話しになりません。
リア生活があってこその、巨であること忘れてはいけない。
そういって自分を諌めるのであった。あはは。
posted by ume34 at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

攻城戦イベント

昨日は攻城戦イベントへ 出ました。
ナースさんで でましたよ。
大行首さんが いろいろ指示をして、あ いよいよ始まりました。
あれ?決起? え?
ああ リログするの忘れたwあははw
リログして決起する。
あれ いきなり敵様が せめてきたぞー。
あ〜〜 死んじゃった。
今度はサブで再度決起した。
お! いきなり飛ばされたわー。
3回くらい飛んで 戻ると、あーあ 城が叩かれている。
あたた。
相手方が行首の数が多く、厳しかったね。
でも なんとなく 面白かったかな。
posted by ume34 at 23:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

うお〜〜

本日は商団トーナメントがございまして、風の谷商団さまへ応援へいきます。
先ほどちょいINして、相手の商団銀翼の足跡さまを、ちらっと見ると村の数がいきなり17になってますね。
これはこれは、すごいな〜。
負けるかもね。(すみません)
大将ユニットて強いからね、このユニットが多いほうが勝ちなんでしょう。
うーん 厳しそう。
あくまでもイベントなんで、拘らずいいと勝手に思ってますけどね。
でも風の谷さんの大きな宣伝効果になったな思いますよ。
イベントのSSなど貼りたいのですがね、実はいまだにこのブログの画像の貼り方が判らないのですよ。
だから常に文字のみなんです。
今日はおもしろそうだね、へへへ。
ちなみに私は看護婦さんで向かいます。
女性キャラだから看護婦さんだと思うけどね。
あはは。
posted by ume34 at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

責任

前回の話題にまた関係あるものであるが、
商団の責任者になったのであれば責任があると思う。
もちろん持論であり、強制はしないし、するべきものでないでしょう。
私のスタンダードはこれだということです。
私も責任者となって、数年過ぎた。
私なりの考えで運営も行なってきた。
何回も辞めよう思ったが、きちっとできそうな方がいないし、立候補したいような方もいなかった。
それで長い間頑張っております。
時々商団へのクレームはあるが、何とか凌いできた。
長い経験の中で自然と知り合いも増えた。
これはお金では買えない大きな財産となっている。
非常にあり難い。
多分よほどのことが無い限り引退はしないでしょう。
というかできない思います。商団が心配で。
引退は、しないでありましょうが、長いスパーンでプレイできるよう、ある程度自分に制限を設けて、日々遊ぶべきと思っております。
リアル第一義を忘れてはいけないと思うのです。
「時は金なり」という言葉を忘れてはいけない、人生は限られています。
ここを留意して、進んで行きたいものです。
posted by ume34 at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

今更であるが

最近 気が付いたことがある。
巨での目標だが、商団の潤滑な運営が目標らしい。
数人と会話をしていただいた中で気が付いた。
どれが潤滑でスムーズな運営なのかは、わからないが、どうもそんな感じ。
きっとある程度団員さんがほどよくINされて、楽しいことが目標のようである。
村の数、施設の数、お金の額、レア物、などの云々には、だから無縁らしい。
ただやはり人間であるから、いろいろ欲しいのは当たり前であるが、優先度が低いということです。
いろいろな物は体裁が整う物があれば、よいと思う。
滞りなく運営するためにお金はまず 必要である。
だから交易をやはり継続して行なう必要がある。
ドロで食べていけるほど強くは無い、だから交易ですね。
ただ交易の状況が悪化すれば話は変わることでしょう。
過疎が継続するなら 交易の状況は良好のままとは思います。
posted by ume34 at 12:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。