2008年04月06日

信用

巨を行なっていく上で信用の問題は大きい。
言動を信じていただくには、常日頃の言動を一致させなければならない。
このことに不一致が見られる方は、疑われ、信用を失う。
火の無いところには、煙は立たない。
全くこのことわざの如くです。
日頃の言動には、注意しなくてはいけない。
他人の目にあまりにも配慮するのも、どうか思うが、必ず助けていただくシーンがあり、このとき助けていただくべき人物がいる、いないでは、大きな違いがあります。
リアルでも、ゲームでも同じですが、一人ではやっていけません。
大なり小なり他人の強力を得なければ、進めません。
また、信用を失墜すると再度これを得るためには、大きな努力が必要でしょう。
ゲームならば、クエストをこなせばいいが、リアルや実際の人間関係では、容易ではありません。
人間性を問われるわけで、人間を磨かなければいけない、それも常に。
この部分は人間の根幹の部分であろうから、簡単には変えることは困難でしょう。
だが よくよく考えて欲しいものです。
posted by ume34 at 06:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。