2008年03月13日

臨時休戦ができない

臨時休戦ができない仕様と変わっていたと、公式に書いておりました。
非常に驚きました。
臨時休戦は、攻城戦争が現状のユニットの形へ以降と同時に導入されたようにも思います。
敗戦が濃い場合、1個村が落城した場合に負けている側の大商が選択できるものです。
これを廃止したいうことは、商団が消えるまで徹底的に叩けるいうことですね。
どういう思惑で仕様変更したのでしょうか?
より戦える仕様へ変えた?
運営側は、ゲーム内の貨幣を消費したいはずです、消費させてIMを買わせる。
貨幣の消費が大きいものは、一番が投資です。
この投資を削り取るため、攻城戦が必要です。
そこで臨時休戦を廃止を決めたのかな?
それともユーザ側の多くの希望を取り、決めたのだろうか?
どーなんですかね。
この仕様では、弱小商団は簡単に消えてしまう可能性が高くなります。
大黒も 自然淘汰される思います。
商団もいつまにか100を切りました。
今後どうなるのかな?
posted by ume34 at 12:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

書くこともないのですが

書くこともないのですが、更新いう意味で書いておきます。
交易中心の活動を行なっております。
儲けもまあまあです。
あまり長くINしてないもので、それなりしか儲かりません。
6時間も交易を行なえば、1億も行くでしょうが、リアルも大切ですから、活動も そこそこです。
狩りはときどき気が向くと、邪念へ行って育成をするのみです。
うわばみが、いいのですが遠いし、狩場が混みぎみですから あまり行きません。
邪念は空いていることが多いので、いいですね。
30回くらい狩ると木魚がでる場合があります。
これは正宗へもっていき高級化して遊びます。
旅団バグも 全く改修の意向がないようですので、ヤニを倉庫いれようかな思ってます。
やはりロバと交換ですね。
夜はまた交易ですね。^−^
posted by ume34 at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

いいね〜 そろそろか

IM箱の影響があり、帰化の価格が下がり傾向です。
さいほど ちらっと見たら、85M前後ですね。
ありがたいですね。
65M前後が長い間継続したあとの価格がこの程度でした。
そろそろ買いかもしれません。
しかし箱の影響はでかいな〜。
箱は18日まで販売か まだ時間ありますね。
もちょい下がるかな??
淡い思いを・・・・。
交易は商団トーナメント終了後近辺から良好な状態が継続しています。
次に変化が現れるなら、12日水からの、攻城戦連日開放イベントでしょう。
これイベント言いますが、通常の戦争を毎日できるということですね。
攻城戦が好きな商団には、好イベントなのかな?
そういう人って、非常に少ないと思うけどね。
運営さん 変わっているな〜。
posted by ume34 at 12:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

よい本

先日本屋へ行ってよい本があった。
自分の考え方を良い方向へ導く本のようである。
ある意味洗脳とも言えるが、それを選択するのは自分である。
興味深い事柄がいろいろ載っている。
自分の行動基準を変えるものである。
自分の今後の人生のためになれば、いいのだがな。

巨では、帝国では復帰組がかなり多いです。
4人くらい復帰されたかな?
魅力アルいうことですかね。
孫子、帰化ともに、ぼちぼち価格が下がってきてますね。
帰化はもうちょいで80M辺りに達しそうです。
孫子はいくら下がっても100M辺りかもしれません。
トラ目の市街に多く出すぎで、20Mを割るものが目立ちます。
価格は需要と供給のバランスですね。
久々にIMで帰化の箱買いました。
これって 帰化以外全くでません。
800円だから いいかもね。
posted by ume34 at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

恐るべき効果だな

恐るべき効果である。
市街にていきなり無想と1日秘薬の露天の数が増加した。
現状140M辺りだが、きっと更に下がるでしょう。
無想は特定の方のみ利用するであろうが、無想300Pならば何回もこれが必要となる。
無想は戦闘オンリーの方には是非欲しい一品でしょう。
私は交易中心生活ですから もちろん無縁です。
これを大昔40Mで売った経験があります。販売初期の頃かな。
1日秘薬も現状1億を少々きる程度で販売されてますが、これもジリ貧で下がるでしょう。
一方帰化も箱が発売された影響で、1億を切る露天がぼちぼち出ております。
帰化が欲しい私にとっては、うれしい限りです。
箱も限定販売なんで、どの時点で買うべきか悩むべきところです。
3月5日水曜で販売終わりか。週明けにすぐ終わりか。う〜〜ん。
しかし、ここらで買い時思って当たると、痛快ですね。
ここらもこのゲームの面白み思います。
露天も多く繁盛してますね。実にいい感じです。
新人さんが多く流入すれば 更にいのだが・・・・。
posted by ume34 at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

IM変えてきた

IM品の販売の変化があった。
・無想、秘薬1日、アカ団子で1480円(ただし1日1セットのみ)
・封印石5セットで2300円・・・1個460円
・封印石10セットで4200円・・1個420円
封印の石は、韓国での合成モンスパッチへの布石かな?
通常500円が少々安い。
無想は、当分限定販売の方針のようですね。
必ず使う、帰化や孫子はここ半年くらいかな販売を止めていません。
よくわかりませんが、方針を転換した模様。
大黒は交易の状況が良好なので、封印石は買いどきかも、知れません。
あ そうえいば限定で3月5日まで帰化の箱の再販があります。
1個800円ですね。
前回は帰化がよく でた模様です。
今回はどのように設定しているのかな?
帰化があるにも関わらず、箱を出す言うことは、箱物を出すと売上げが上がる傾向なんでしょう。
日本人はこういう物が好きなんですね。
年末の福袋と同じ類なのかな。
ガさん 手を変え品を変え、企業努力してますね。
この部分は特にね。
posted by ume34 at 09:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

帰化も高額

商団イベントが終わり、市街を数日ぶりに歩いた。
帰化がどんどん上がってますね。
130M,140Mですか・・・ すごいな。
孫子は160Mとか・・・ うーーん。

そこで他サーバもちょこっと価格を探ってみた。
恵比寿 帰化95M 孫子100M
布袋  帰化130M 孫子250M(ホントかな?)
弁天  帰化80M 孫子120M

ここらから考えると、やはり少々異常な高額であると思う。
帰化は
商団イベント前頃は65M近辺
その後75M近辺
そして85M近辺
近々は130M近辺
こういう流れですね。
ただ売れなければ自然と妥当な価格は下がります。
材料などが高額なため、他の類も上がるのが当然ですが、
必需品である、帰化はきついよね。
そういえば封印石が100Mとか 見たような。。。。
韓国の情報先取りで もはや上げたのかな?

パッチが本日夕方ありますね。
とうとう投資解禁となるわけです。

そういえば最近交易がまずかったですが、
昨日は良好でしたね。
なぜかな?
商団トーナメントの関係かな?
交易も ある程度状況が変化しますね。
よくなったり まずくなったり。
今夜はどうかな?
posted by ume34 at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

最近交易が不調です

記事のタイトルとおりです。
投資の解禁日が近いためか、交易PTの活動が激しいようです。
うれしいような 悲しいような。
昨日も そこそこ露天商の方も多く、それなりですね。
大黒も 過疎過疎言われているが、まんざらじゃない思ったけど。
そういえば、昨日イベントマップで初心者講習会があった。
参加がPM6:30頃であったため、ほとんど終わりの頃参加であった。
商団へ 入りたい希望の方が、なんと1名いて、いろいろな商団の方が「うちの団はxxxxxだよ〜」と宣伝していた。
1名て なんだろね?
その方、化け猫さんが気に入ったらしく、入団されたのでしょうね。
全部でGM3名も入れて うーん20人いなかったな。
いや〜驚きました。
前回あったものと同様かと思いましたが、かなり違うものであったです。
別件で朝 会ったフリーの方には勧誘をしておきました。
感じが良いお返事があったです^^
水曜日が商団トーナメントの決勝か。
応援の方は楽しんでくださいね。
トーナメント終われば パッチだろうな。
posted by ume34 at 12:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

MMOに関する興味のある記事

以下に興味のある記事があった。
http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20080214049/

・なぜにMMOの人口が増えない

詳しい話はさておくとしても,オンラインゲーム市場を俯瞰的に見れば,いわゆる重厚長大なMMORPGは,高齢化の傾向が顕著に窺える。黎明期を支えた「ウルティマ オンライン」などはもちろんのこと,国内では最大級の規模を誇る「ファイナルファンタジーXI」や「ラグナロクオンライン」も,昨年,一昨年のデータなどと比較すると,緩やかではあるが,徐々に平均年齢が押し上がっているように見受けられる。もちろん,すべてがすべて高齢化しているというわけではないのだが,MMORPGというジャンル全体の傾向として,そういった流れがあるという意味だ。
 その詳しい理由については,今ここで論じることは避けたいと思うが,新規参加者の減少が高齢化を招き,高齢化がマンネリ/倦怠ムードを引き起こすというのは,多くの市場でありがちな現象の一つ。これを業界の一つの課題として挙げさせてもらっても,そう大きな問題はないと思われる。
翻って対照的なのが,いわゆるカジュアル/ライト向けと呼ばれる,アクションゲームなどの客層だ。例として「スカッとゴルフ パンヤ」と「WarRock」という二つのタイトルを挙げさせてもらったが,いずれも若い客層の割合が高いのが特徴だ。とくにWarRockにおける10代のプレイヤーの多さは特筆に値するだろうが,これは何もWarRockのみの傾向というわけではなく,ここのところ台頭してきたオンラインFPSのタイトルは,いずれもWarRockと同じようなプレイヤー層になっている。
 要するに,オンラインゲーム市場においては新興ジャンルといえるオンラインFPSは,いわゆる昔ながらのオンラインゲーマーではなく,新しい客層をオンラインゲーム市場に引き入れているということが,このデータからは見えてくるわけだ。

 なんだか据え置き機や携帯ゲーム機市場も似たような話あるが,元からいるプレイヤー……とくにコアゲーマーと呼ばれるプレイヤー層は,重要な位置を占める客層ではあるものの,非常に目も肥えていて商品の訴求も難しいなど,経営レイヤーから見ればいろいろと難しい点も多い。水は低きに流れる……という言葉もあるように,初めてオンラインゲームに触れるプレイヤーにとって,より簡単で手軽なゲームを入り口とするのは,当然の流れだといえるのかもしれない。

 一応補足しておきたいが,すべてのMMORPGがすべからく高齢化傾向というわけでは,もちろんない。「メイプルストーリー」や「アラド戦記」,「テイルズウィーバー」「トリックスター0 -ラブ-」などを筆頭とした,いわゆるカジュアル&ロースペック路線の若年層を狙ったタイトルは,日本でも大きなシェアを確保しつつある。
 お隣韓国に目を向けてみても,「グラナド・エスパダ」や「ZerA: Imperan Intrigue」「Soul of the Ultimate Nation」といった,2006年前後にリリースされたいわゆる「大作RPG系」が,OBT段階で軒並み失速の憂き目に遭い,「アラド戦記」などのややライト志向のタイトルが躍進した流れが目立ったわけだが,考えてみれば,すでに何らかのMMORPGを経験している高年齢層が新しいMMORPGに移るには,コミュニティやそれまで育てキャラクター,集めたアイテムなどなど,いわゆる「スイッチングコスト」が非常に高いのは明らかだ。
 パッケージゲームのように,他社が開拓したジャンルに追随するという戦略がとりづらいオンラインゲームにおいては,客をどこに求めるべきなのか。なかなか考えさせられる命題だといえよう。

*うん うなずける部分があります。


・1か月で使う金額

オンラインゲームに使う月額比較を見ると、やはり1000円から3000円が多い、ここらが主流であることが伺える。
また無料の範囲でお金は使わないという方もいる。
これまた うなずける。

・オンラインゲームのプレイ時間比較
MMORPG = 重厚長大
 アクション = ライト,カジュアル

というイメージがあるオンラインゲーム市場だが,プレイヤーのプレイ時間を軸に見てみると,実はアクションゲームないしカジュアルゲームこそが,長時間ゲームを遊ぶプレイヤー達のたまり場だということが見えてくる。はて,これは一体どういうことだろうか。
 一つの可能性として見えてくるのは,「いくつものゲームを並行して遊ぶ」というプレイヤーの存在だろう。要するに,MMORPGの合間合間に,息抜きとしてアクション/カジュアルゲームを遊ぶというプレイスタイルだ。MMORPGをいくつも並行して遊ぶのは物理的(時間的)に厳しいものがあるが,ライトなゲームならば気軽に手が出せるというわけだ。読者諸氏の周りにも,そういったプレイヤーはたくさんいるのではないだろうか?。……とはいえ,それだけが理由ならば,MMORPGプレイヤーのプレイ時間が他を圧倒してもおかしくはない。ここは,やはりほかに理由を求めるのが賢明だろう。
 結論を言うと,実は年齢とプレイ時間の間には,強い相関が見られた。つまりは,大人になればなるほど,遊ぶ時間がどんどんなくなっていくという至極当然なこと。上記ではMMORPGの高齢化の流れを紹介したが,プレイヤー層の高齢化が,結果としてプレイ時間の低下につながっている可能性が高い。もちろん,それだけが理由ではないかもしれないが,本記事の検証はここまでとしておきたい

*グラフから考察すると1日5か6時間程度がMAXのようである。
うんうん 参考にしたい。

かいつまんで 書き出しましたが、MMOが苦戦を強いられカジュアル系が伸びているようです。
だからどうしたの言われると答えれませんが、巨の新人さんの流入が少ないのが窺い知れる記事とぼくには思えました。


posted by ume34 at 11:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

あらま〜

こんなメールがきてましたよ。

巨商伝サポートセンターです。突然のご連絡、失礼いたします。 この度ご連絡いたしましたのは、ユーザー様のご利用アカウント 「umexxxxxx」 内のキャラクターが投資を行っている状況を確認した為です。 「最強商団決定トーナメントバトル2008」イベントに関連し、2月8日(金)よりイベント終了時まで、村への投資行為の一切をイベント運営規定上の禁止行為とさせていただいております。 ●「最強商団決定トーナメントバトル2008」イベント期間中の投資行為に関してhttp://kd.gamania.co.jp/news/mainte_main.asp?id=15312 今後、イベント期間内に再度の投資を確認した場合には、厳重な対応を行わせていただきます。 イベント期間の終了まで、投資を一切行われませんようご理解とご協力の程、お願いいたします。

焦ったですよ。
再度の投資は、アカロックでしょう。
そのような記事もみてます。
皆様ご注意です。
随分大商さまへも 伝書送りました。
20通くらい 送ったよ。
念のためにね。
ロックて いつまでなんだろーね。

瓦版でRMT云々の記事が出ていました。
非常におどろきました。
ガマさんが記事を削除してないというこは、RMTを知ってて欲しいとユーザ側に暗に投げかけているのかな 思いました。
多分ガマさんも RMT取締りは行なっているでしょうが、摘発が非常に難しいのでしょう。
1キャラで数億の取引では通常であり、RMTとは判断できないでしょう。
取引するキャラもどんどん変化させるし、わからないでしょうね。
実情は公表不可能でしょうが、苦しんでいると思います。

ただ言えるのは、RMTは多分不滅であると言うことです。
中国系の方は、これで生活している方も大勢いるようです。
これはいろいろな記事があります。
彼らのことをゴールドファーマ(電子農夫)といいます。
巨にも 多くのこの方々がいると思いますが、日本語が通じないキャラ全員がこのゴールドファーマではありません。
普通にプレイしている方もいるでしょう。
RMTは不滅でしょうが、戦争などは古いサーバになると、減る傾向ですから、RMTを使用する流通量は減ると思います。
またリセ固定化もあって、彼らが24時間運転交易する うまみが 無くなったためか、彼らはぐっと減りました。
うーーん 去年の10月頃から すごく交易がよくなってますね。

RMTって IM品を買って販売するより効率がよいから、手を出す方がいるでしょうが、RMTにまで手を出すってことは、相当ゲームに浸っている方だな〜思いますよ。
楽で安上がりだが、やっぱルールは守るのが基本かな思います。
ただなんというか、現実でもそうですが、世界って表もあり裏もありって思います。
撲滅したいが、撲滅できない麻薬や覚せい剤の状況に似ているかな思いますよ。
使う人がいる限り売人は存在します。
結局こういうことだと思います。
ただ1回使うと うまみが忘れられず 深みにはまりそうな 感じもしますね。
やっぱ手を出さないのが懸命であると思います。
posted by ume34 at 14:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。